--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-12(Fri)

ブラケットによる歯の矯正

以前ある雑誌でサンプラザ中野がブラケット矯正している綺麗な歯を見せていました。もちろん公言してましたよ^^

「ブラケット矯正」というのは、
歯にブラケットと言われる装置をつけ、そのブラケットにワイヤーをつなぎ歯牙そのものを動かし歯並びをキレイにする方法です。

過去ものまで選出すると、
エッズワイズ法、べック法、ストレートワイヤー法、リンガル矯正法、シングルブラケット法、ツインブラケット法、ロスタイプ、 アレクサンダー法、デーモン法、フジタメソッド、ダイレクトボンド法、帯環法、バイオプロクレッシブ法、MTM法、透明ワイヤー法、 ステンレスケールブラケット、ゴールドブラケット、プラスチックブラケット、セラミックブラケット、グラスファイバーブラケット、 サファイアブラケット、ダイヤモンドブラケット。。と実に様々

現在は金属アレルギーの方でも問題なく、しかも透明で目立たない「ダイヤモンドブラケット」が良いようです。

ただ、この治療法を扱っているは矯正専門医が多いため、保険が利きません。おのずと治療代が高くなります。ただ日本の矯正専門医は世界レベルの力があるので、下手に保険の利く、矯正専門でない歯医者でやるほうがリスク的には高いと言えます。

ココ非常に難しいです。専門医でなくとも、矯正上手な歯科医がいるはずだからです。

ここでご紹介するよりも
「歯 矯正 口コミ」で検索し、調べられたほうが良いかと思います。

相性もありますけど、失敗は絶対したくないですもんね♪

スポンサーサイト
2007-10-10(Wed)

口腔癌(こうくうがん)の症状と原因

口腔癌(こうくうがん)の症状と原因について調べてみました。

 ADA(American Dental Association)(アメリカ歯科医師会)によると口腔ガンと診断されると5年以上生存する方はその中の半数に過ぎません。ただ最新技術により早期発見治療による対処法がいくつか出てきてます。

口腔癌(こうくうがん)って(’’?

* 気づかないうちに口の中に小さな白や赤い点が腫れとして始まります
* 舌、唇、歯茎、頬、口蓋(上顎の天井の部分)など、どこにでも出来る可能性があります
* 他の兆候  
o 容易に出血したり治らない腫れ   
o 舌や粘膜の上の色の変化(白・赤・黒に見える場合があります)   
o しこり、厚くなったざらざらの点、かさぶたや潰瘍   
o 口の中の痛みやしびれ感   
o 物が噛みずらい、飲み込みにくい、話しずらい、顎や舌が動かしにくい   
o 噛み合わせが変わった   
o 急に義歯が合わなくなった  
<リスク高>
* 喫煙
* 飲酒を伴う喫煙

<対処予防>
* 果物や野菜をたくさん摂るとガンの発生を予防できる可能性があります。 
  * 早期発見のため定期的な診断を受ける。


 
2007-10-10(Wed)

「ビューティーコロシアム」

「ビューティーコロシアム」に出演された方が歯列矯正していました。歯並びがものすごく悪い方だったので、見た目もずいぶん変わりました。人の顔を見るとまず歯に目がいってしまいます。そのため印象も想像以上に変わったように見えるのだと思います。

短期間で歯並びをきれいにするには
セラミッククラウンで前6本とかを一気に差し歯にします。
「審美歯科」で行っている方法です。この場合だと自分の歯ではなく、人工歯になるので、綺麗さが不自然にどうしてもなりがちです。ですのでどちらかと言うと歯抜け状態での矯正で使用するのがベターです。「歯がないより全然良い」と思えるからです。

歯列矯正は治療期間が2~3年はかかるし装置も着けっぱなしで不便ですが、「人工でない自然歯」が綺麗になっていく段階を楽しむ事ができ、しかも自分の歯ですから喜びも2倍、3倍になりますね^^

Google検索
Google


Add to Google
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。